東西の融合なんです

経絡リンパマッサージ

 

整体などで“経絡(けいらく)”という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

経絡とは、経穴(ツボ)と経穴を繋いだ道筋です。

そこには“気”が流れています。

“気”は人間が生きていくためのエネルギーだと

東洋医学ではとても大事にされています。

“気”は目に見えるものではありませんが、

その存在はWHOでも認められているんですよ❗️

人間の体は、大自然からも“気”を取り入れ、
体内で調節しています。

体に不調があったりストレスが溜まったりすると、その調節がうまくいかなくなります。

この経絡リンパコースでは、
血液やリンパの流れを良くするだけでなく、
この“気”の流れも改善させていきます。

また、東洋医学は『予防医学』の考えを持っていますよね。

ですので、
『また不調を起こさないためにはどうアプローチしたらいいか』という点から、
筋肉をしっかり解す手技が多く取り入れられています。

セラピストが「他よりも強めの手技になります」というのは、この点からでなんですよ😊

毎回同じコースを受けなくてもいいと思っています。

人間は“慣れ”る生き物です。

同じ手技ばかりでは、いずれ効果を感じにくくなってきます。

今日は自分の体がどんな調子なのか、

どんな風にアプローチされたいのかを毎回考え

セラピストにお伝えください。

日々快適に過ごせるように

お手伝いできればと思っております😊

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA